D-Spls! 「D」さん題あり

ディー・スペシャルスの仕事(&遊び)の記録、宣伝等などオフィシャルお気楽ブログです(笑)。

クラッチケースリペア

 

 

スバル360オートクラッチクラッチケース・カバー周り、実にシンプルでよいです。

 

f:id:d-spls:20201007095530j:plain

 

クラッチケースのドレンプラグ穴がナメていたのでヘリサート修理しました。(バラさずにイケるかと思ったけど、無理だった~💦)

 

ミッションオイルのドレンプラグ穴のナメ、何とかできるかもしれません。ご相談くださいませ。

 

 

 

プランジャーガイド

 

 

以前はスバル360のオイルポンプオーバーホールキットの販売を行っておりましたので、プランジャーガイドというオイルポンプ部品の製造もちょくちょく行っておりました、当店。

今はオーバーホールサービスのみとなっていますので、製作頻度は減りました。

 

販売中止にした理由の一つはキット購入作業者様による作業不良なども少なくなく、ポンプをダメにしてしまう例が見受けられましたので‥。

過去記事参照

d-spls.hatenablog.com

 

 

 頻度は減りましたが、作っています。

 

f:id:d-spls:20201001094041j:plain

 

寸法は1/100㎜単位以上で管理。 でも材料が硬い強化ボルトなので、旋盤のセッティングを出しても切削チップのわずかな摩耗によってすぐに数値が変わっちゃう。 結局1個づつ精密検査をしなけれならず、結構時間がかかります。

 

サイズは概ね3.95~4.05㎜、狙いは4.00㎜です。

 

f:id:d-spls:20201001094109j:plain

 

ポンプそのものについている純正のプランジャーガイドも結構サイズがまちまちなのでオーバーホール時には都度計測し、近いものをチョイス。(サービスマニュアルには3.9㎜と記載がありますがそんなこた~ないです)

 

f:id:d-spls:20201001094122j:plain

 このポンプのプランジャーガイドは4.035㎜くらい

 

f:id:d-spls:20201001094134j:plain

 こっちは3.924㎜くらいかな。

  

0.15㎜の摩耗で要交換となる部品ですから、品質管理に気を使います。

 

もちろん当店のオイルポンプオーバーホールでは、完了後にしっかり吐出量計測行いますから万全ですよ!

 

 

ポンプにご不安のある方、是非お問い合わせくださいませ~ (^_-)-☆

 

 

 

iPhoneの修理

 

 

iPhoneを落として画面を割りまして‥ (ノД`)・゜・。

 

アップルに修理依頼すると iPhone 6s Plus 18,400 円(保証対象外)掛かるんだそう。な~に~ん!保証ないの~?

 

ネットで調べると画面の交換方法が細かく紹介されていたので、自分でやってみることに。セコ!

 

ヤフオクで中華の新品画面が安く売られてますが、ここは念のためアップル純正中古をチョイス。

 

 

f:id:d-spls:20200924103015j:plain

 

両面テープで張り付いている画面を剥がすのが一苦労!

 

内部構成部品が細かい!ドキドキ‥1ミリ以下の細かいコネクタの端子とか傷つけたら一発終了です 💦

 


交換完了。恐る恐る電源オン。おお!

 

f:id:d-spls:20200924103026j:plain

 

何とか治りました! ふ~‥いろいろあぶね~‥でもよかった~‥。

 

修理は部品と工具代の1,818円でできました。コスト1/10 ♬

 

画面張り付けてる両面テープがだいぶ欠損しましたので、耐水性は著しく落ちてるかも‥。(それも1/10か‥!?)

気をつけよ~っと (^_^;)

 

 

怖い橋

 

 

伊勢湾岸道名港トリトンの西の赤い橋が怖いです。

 

仕事でよく通るのですが、ここだけ上り下り車線が別の橋になっていて海が見えるんですよね。しかもガードレールが真ん中だけ低い‥。

いつも強いけど、特に風が強いときに追い越し車線に出た日にゃ生きた心地がしません‥。あ‥あかん吸い込まれる~ (;´Д`)

 

f:id:d-spls:20200912102050j:plain

 

でも行かなければいけない時があるんですよ‥男ですから!

待ってくださってるお客さまがいますから!

遅いトラックが行く手を阻んでいる時がありますから!!

 

 

あ、Z33で走るときは全然怖くないです(笑)。

 

 

 

後期3速オートクラッチの謎

 

 

先日スバル360オートクラッチ手動運転車の修理が(やっと)完了し、納車を終えました。お客さま大変お待たせいたしました‥。

 

初めて触るオートクラッチ車41年式中期38型のオーバーホールが終わる前にいただいた、2発目の44年式後期53型オートクラッチが手動運転車でした。

 

どちらも3速車です。43年の後期52型以降全車25馬力オーバートップと謳われていますが、オートクラッチのみ3速車です。

 

てっきり古いミッションを使用しているものだとばかり思っていましたが、今回53型のオートクラッチミッションを見てみますと‥あれ!びっくり!3速なのに4速のミッションケースだ!! (゚д゚)!

 

ちなみに‥みなさんスバル360のエンジンを外観で3速と4速の見分ける方法知ってますか? 上から見てミッションケース蓋が五角形なのが4速、四角形なのが3速。キャブ側から見てクランクカバーに横にもリブがあるのが4速、縦だけなのが3速。下から覗いて黒い四角いオイルパンがあるのが4速、ないのが3速です。

 

f:id:d-spls:20200901093528j:plain

4速型のケースを持つ、3速オートクラッチ後期ミッション。よく見ると上カバーの4速セレクトプランジャが鉄カバーになってなくてメクラされています。本来オーバートップギヤがある部分にシグナルジェネレータがついています。

 

 

で‥

f:id:d-spls:20200901092143j:plain

こっちが3速車がレギュラーだったころの3速オートクラッチミッション。シグナルジェネレータの位置は同じ。

 

 

52型以降のオートクラッチはわざわざ新作されている3速ミッションケースなのです。なぜそこまで変える!? 富士重工

 

ちなみにギヤ比を見ると‥

f:id:d-spls:20200901093542j:plain

左〇が旧3速オートクラッチ、右が新3速オートクラッチ車です。ギヤ比はどちらもその時のレギュラーセダンと同じですね。

 

ちなみに個人的な見解としては旧3速車のほうが2速と3速のギヤ比が近く山道では乗りやすいです。4速車の2速と3速は少し離れていて、2速では吹け切るけど3速では登らないという坂があったりするんです‥。 なのに何故!?

 

あと、4速車はどうしても構造上ギヤが薄くなり、スムーズなギヤチェンジを可能にするシンクロリングという部品も薄くなりますから、ミッションの耐久性はやや低くギヤ鳴り発生率が高い傾向にあります‥。 なのに何故!?

 

 

全車25馬力仕様との兼ね合いかとも思いましたが、20馬力から25馬力への変更点はキャブセッティング・半球型燃焼室シリンダヘッド・ディフューザー型マフラー(20馬力4速車にも装着)くらいのはずだから、旧3速用エンジン・ミッションケースでも対応可能なはずなんですがねぇ‥。

 

※追記‥ おっと、そう言えば後期オートクラッチ車は分割湯たんぽマフラーが装着されていたんでした‥。ということはやはりマフラーは25馬力化に寄与していないってことですね。

 

結局はメーカーの意地だったのでしょうか!? 

 

 

謎です。いやあ、専門店といえどまだまだ知らないことがたくさんありますな。

 

う~ん深いぜ‥スバル360 💦

 

 

 

ステッカー

 

 

お客さまのスバル360に貼られた当店のステッカー。 ここまで朽ちるほど愛してもらえますと感無量でございます。(^^;)

 

f:id:d-spls:20200820095853j:plain



 

以前にもネタにしたことがありましたが‥

もう1,000枚以上作った当店のステッカー、実は初期ロットの100枚だけは下の文字が「Un genuine heavyduty k111 parts」になっています。創業1年目で配布しきったはず。当店にももう見本1枚しか残っていません。

 

f:id:d-spls:20200820095911j:plain

他車部品のワンオフ・溶接修理などでも配布する機会が増えてきたのでk111を廃止、以降「Un genuine heavyduty materials」に変更いたしました。

 

パーツ販売を大々的に行っていた時には大量に配っていましたが、最近は部品修理、おクルマ修理、おクルマお買い上げ時に配るくらいですから配布量がだいぶ減りました。

 

初期ロットお持ちの方、激レアですよ! (^^♪

上のおクルマのステッカーも初期ではありませんね‥。

 

ホームページのロゴは混在でめちゃめちゃですが‥ (^_^;)

 

 

アラウンド夏休み

 


 

いや~めっちゃくちゃ暑いですね! 連日40度の最高気温予報やめて!!

 

暑い暑い中で夏休みをいただいておりました。 

 

 

珍しい箱のキャリヤカー。故障した埼玉のお客さまが自動車保険ロードサービスでの入庫です。タダ。 手厚いロードサービスはいいですね~。

f:id:d-spls:20200817103753j:plain

 

 

休み前半にバイクのミーティングがあったので友人と参加。行きも帰りもハイペース! 熱くなるとエンジンの掛かりが悪くなるわが愛車。スバルと同じですな‥(-_-;)トホホ 真夏は乗るのやめよう‥。

f:id:d-spls:20200817103809j:plain

 

 

 お客さまからのSOSで急遽中津川まで出張整備。shinさんお疲れさまでした!

ついでに家族サービスで妻籠宿散策、お蕎麦をいただきました。(県をまたいでの移動ですが、出張仕事での昼食というケースでご容赦下さい‥💦)

f:id:d-spls:20200817103823j:plain

 

 

 間の仕事日には販売用車両の買取り‥。帰りにギトギトラーメンをいただきました。おクルマは後日紹介いたしますね。

f:id:d-spls:20200817103923j:plain

 

 

後半の休みは暑くて何もせず。ただひたすらゴロゴロ寝てまして。 嗚呼腰が痛い‥ (´;ω;`)

 

 

f:id:d-spls:20200817103954j:plain


あ、ほんのちょっとだけオープンドライブに出かけました。オープン中でもエアコン効かせます!禁断の奥義 (^_-)-☆

 

 

今日からまた仕事します。体がなまり切ってるのでやばい‥気を付けます (^_^;)