D-Spls! 「D」さん題あり

ディー・スペシャルスの仕事(&遊び)の記録、宣伝等などオフィシャルお気楽ブログです(笑)。

震動と整備性




まだまだ暑い日が続きますね‥。だめだ‥バテてます。ダレてます 


車検で入庫したヤングSSのセルモータのメンテなんですが、いやあ~ヤングSSは整備性が悪い‥。 キャブを外さないとセルモータが外せません。SOLEXという名のツインキャブを外すのがまた知恵の輪なんです。

このような切断スパナをヤングSS・SSTとして使ってます。

イメージ 1

余っている工具なんかも断捨離しないようにしましょう。加工用に使えるかもしれませんよ‥(だから片付かない‥ 




ついでにクラックの入っているマフラーの修理。 スバル360は基本的にマフラーにクラックの入りやすいクルマです。それがヤングSSになるとより顕著! 高回転で乗る仕様だから仕方がないのですが、割れと修理のいたちごっこになります。 排気漏れしていると車検に受かりません。

イメージ 2




この車両はこんなところも外れてました。これはちょっと珍しいですね。火花の飛ばないTIG溶接ならばケースを取外さなくても修理可能です。

イメージ 3

なお、クラッチ側のメッキされているマフラーブラケットはかなりの確率でみんな割れています。 このクルマも過去に修理されていたのがまた割れていました。
機会があれば確認されるとよいですよ。



あ、このヤングSS、委託販売させていただくかもしれません‥