D-Spls! 「D」さん題あり

ディー・スペシャルスの仕事(&遊び)の記録、宣伝等などオフィシャルお気楽ブログです(笑)。

クォータウィンドゥ拭き

 

 

クリスマスが終わって一気に年の瀬感が出てきましたね。

年末年始は寒くなりそうでちょっと嫌な「D」です。

 

みなさま年末のスバル360の洗車(拭車)されていますか。

リアクォータウィンドウの中拭きはドアは開けずサイドウィンドゥから手を入れるとやりやすいですよ。

 

f:id:d-spls:20201228102245j:plain

 

お試しあれ~。

 

 

 

ワイパーモータ

 

 

 

 

f:id:d-spls:20200210102549j:plain

 

おっす、おらイケさん。みんな憶えてる? またコロナが激しくぶり返してるね。年末も近づき心浮かれそうな時期だけど、気をつけてくれよ。 え、緊張感がなさそうなはお前のほうだろうって? そんなことはほっといてほしいんだ。

 

 今回はお客さまより質問があった、「ワイパーモータを切るとその場で止まっちゃう」または「停止位置を通り越えて変な位置で止まっちゃう」というトラブルの解説。 問い合わせをブログで答えてネタにしてしまう一粒で2度おいしいシステムなんだ。

 

 

スバル360のワイパーモータはワイパーが上のほうを払拭中でもスイッチを切ると、下の停止位置に降りてきてから電源が切れる構造になっているね。今どきのクルマと同じ。 どこかに不具合があると先に上げたトラブルが起こるんだ。

 

スイッチを切ってその場で止まってしまうという症状は、3本ある、黄・青・緑の線のどれかが接触不良を起こしている可能性が高い。 一旦端子を抜いて掃除して刺し直すと治るかも。それでダメなら配線のハンダの緩みも確認してほしい。

 

次に、停止位置を通り越えて変な位置で止まるというトラブルだけど、これは基本的にヒューマンエラーだ。

 

ワイパーモータの裏の写真がこちら。

 f:id:d-spls:20201217103318j:plain

 

丸い蓋はただの蓋ではなく、ワイパーストッパのリミットを決める センサー端子となっているんだよ。

  

f:id:d-spls:20201217103409j:plain

 

 この蓋の向きをテキトーに組むとワイパーのストップ位置がおかしくなる。 ねじを抜かずに緩め、蓋を回して上の写真の向きに合わせてやるとちゃんといい位置で止まるようになるよ。

 

 

今回お客さまからは動かなくなったワイパーモータの修理も依頼されたのだけど、原因はワイパー付け根の回転軸の錆び付きだった。よくあるトラブル。 本来ここにはゴムキャップが着くんだよ。これが欠品していると雨水が入り込む。 ゴムがついてない車両は注意してね。

 

 参考になったら幸いさ。

 

 

 じゃあ、コロナに負けないよう引き続き気を引き締めていこうね!アディオス!

  

f:id:d-spls:20200210102604j:plain

 

 

 

タイヤ処分

 

 

もう師走ですか、年々時の流れが加速していく感じがします💦

 

先日溜まりに溜まった古タイヤを処分してきました。

 

調べてみると岡崎の山奥に古タイヤのリサイクル工場がありまして、思ったより安く引き取ってもらえました。よかった。 街のタイヤ屋さんになどに引き取ってもらうと高いもんねぇ‥。

 

f:id:d-spls:20201202100124j:plain

 

バイク原付含めて40本以上あったかな?

 

でも、まだまだあるんだよなァ‥ (;^ω^)

 

 

 

 

ご招待

 

 

ちょっと遠めの関東地区へ修理ご依頼のスバル360を引き取りに行きました。 距離的にも頑張れば日帰りでイケそうだったのでそのつもりでいたら、お客さまから「温泉宿をご用意しますからごゆっくりなさっていってください」とのご提案が!

 

こちらがお金をいただくお仕事をさせていただくのに、なんということでしょう! 大変恐縮に思いながらもお言葉に甘えるワタクシなのでした‥💦

 

f:id:d-spls:20201124094609j:plain

「絶景の宿 犬吠埼ホテル」に到着。

 

駐車場から、お部屋から太平洋が一望できます。まさに絶景!

 

 f:id:d-spls:20201124094634j:plain

 

荷物を置いたら、 早速露天風呂へ!!

   

f:id:d-spls:20201124094744j:plain

お風呂にスマホを持ち込めないので、写真は借り物です。 でも夕方の雰囲気も含めまさにこんな感じ。 水平線の向こうに陸が見えないのは、見慣れた三河湾と違いますね。 程よく風が吹いていたので湯に浸かって、熱くなったら海風に当たって、ぼーっと沖の船や海岸を犬と散歩する人を眺める‥、とても贅沢な時間。

  

 f:id:d-spls:20201124094801j:plain

 夕食は豆乳鍋・お刺身盛・ステーキとこちらも贅沢! ビールが進みますな。

   

f:id:d-spls:20201124094814j:plain

 翌日太平洋から登る朝日を見ようと早起きしたけど、ちょっと残念。沖の雲の上のほうから太陽が顔を出しました。

   

f:id:d-spls:20201124094828j:plain

 

もう一回朝の温泉に浸かって、バイキングの朝食です。これも選びきれないほどいろいろあってよかった。ごちそうさま。

 

f:id:d-spls:20201124094840j:plain


 外の水槽のペンギンに挨拶して、ゆっくり帰路に就いたのでした。

 

Nさま、とてもリラックスできましたありがとうございます。(^_^)

みなさまに愛されてお仕事させていただけることを大変ありがたく思っております!

 

 

 

サブロクGP 2020 オフ会

 

 

この前の日曜日にラグーナテンボス駐車場でフロアブレイカーズ主催のサブロクGPオフ会があったので行ってきました。

360cc軽自動車がただ集まって、並べて、だべるだけの緩いイベントです。

 

f:id:d-spls:20201114102933j:plain

ウチは混合燃料のスバル360ベージュで参加してきました。

 

参加台数は43台‥かな? 2/3はホンダ系車両でした。

 

f:id:d-spls:20201114102946j:plain

 

ねこまんまさんの660SC号の進化状況を聞いて‥(ドミンゴミッション&ワンオフ車高調!相変わらずハンパないっす‥ (;゚Д゚)!ヒエ~)

 

f:id:d-spls:20201114102958j:plain

 

雰囲気がとても良いTさんのおクルマをほっこり見たり、オートメカニックにも載ってた、赤スバルのあんずさんの車両確認をして‥。

 

海鮮丼と海老山盛り天丼をかっ食らってきたのでした。満足。

 

 

 

シューサポータねじ

 

 

メンテナンス中のスバル360のリアブレーキシューのサポータボルトねじ穴がナメていたのでヘリサート修理しました。

 

f:id:d-spls:20201111160359j:plain

シューのアルミボディに開いているねじ穴です。

 

貫通穴なので簡単なのですが、長さをドンピシャにキメたいので、何度か通しながらサンダーでちまちまインサートを切りながらの作業。ちょっと手間かかります。

 

ねじがナメていたら調整できませんから、リアブレーキの効きがおかしくなりますね。

 

ちなみに調整の仕方はこちら

d-spls.hatenablog.com

 

シューの性能をフルに発揮する為、きっちり調整しておきましょう。

(^_-)-☆

 

 

ドアストッパゴムベルト

 

 

スバル360の逆開きドアはチャームポイントでもありますが、ウィークポイントでもあります。 ドアがしっかり閉まっていないと走行時に開いてしまいとても危険です。

 

ドアオープン時のストッパゴムベルト、補強されてみえる方がいますよね。 でも‥実はあんまり意味がないんです‥

 

えっ Σ(・ω・ノ)ノ!

 

f:id:d-spls:20201104094718j:plain

 

ストッパゴムベルトが強力でもそれを固定しているアルミブラケットが折れますから‥。 よくこれの溶接修理をします (^_^;)

 

じゃあ‥と、ブラケットをスチールとかで作ると今度はねじが引っ張られて固定部が歪むと思います。ねじもちぎれて結局大惨事でしょう。

 

半ドアチェックが予防の最善策なのです。 みなさまお気をつけあそばせ~。