D-Spls! 「D」さん題あり

ディー・スペシャルスの仕事(&遊び)の記録、宣伝等などオフィシャルお気楽ブログです(笑)。

スバル360 メンテナンス

オイルポンプの破損

スバル360のオイルポンプのオーバーホールを受けますと、たまに内部破損しているものがあります。 内部の故障で最も多いのが、プランジャというオイルをくみ出す横回転軸の破損です。 オイルポンプの本体は亜鉛系ダイキャストなのですが、これが回転するプラ…

カジリ防止

スバル360に限らず、ホイールシリンダカップを交換して組み付ける際には、なじませることが必要ですね。 ラバーグリスを塗ってシリンダにピストンを押し込んでおしまいにしていませんか? なじませないで動きが固いままだと、アルミシリンダ壁カジリの原因に…

プリロード調整

スバル360のブレーキをメンテナンスするうえで、何かとフロントドラムの取り外しを行いますね。 組みつけの際にハブナットの締め付けトルク管理、いわゆるハブベアリングのプリロード調整が必要になるのですが、みなさまどのようにやられているでしょう? フ…

サビねじの緩め方

今回は小ネタで、サビたプラスねじの外し方。 サビサビのプラスねじって、緩めようとしてもすぐナメて終了しちゃうイメージありますよね。 でも意外としっかり段取り踏んでアタックすると緩むんですよ。 用意しましたサビねじ、これは手ごわそう‥ 罫書き針や…

シューのサポータ

スバル360のリアブレーキシューを(39型以前のフロントも‥)点検していると、過去のメンテナンスでサポータボルトの高さがバラバラに調整されている場合が見受けられます。 本来の高さですが、樹脂端面がシューの金属ベース側面と同一がデフフォルトです。(…

デフシム

スバル360のデフから発するコトコト音、気にされている方もきっといるでしょう。 そう、あの車輪の回転に比例して早くなる、エンジンが温まると出てくる、アレです。 デフの構造上どうしようもないスバル360の持病の一つ。ユニバーサルジョイントベアリング…

ステンレス

少し前から、軽自動車検査協会で名義変更をした際にナンバープレートとともにくれる固定用M6ねじがステンレス製というケースが増えてきました。 おいおい‥大丈夫!? ちょっと不安になります。 お客さまのおクルマを拝見させていただいてても、たまに過去の…

スクレーパ

エンジンのオーバーホール時、張り付いたガスケットをはがし取るスクレーパ、なかなかいいのがないんですよね。 いろいろ見つけては試すんだけど、結局満足せずに原点のカッターナイフの刃に戻っちゃう。 そこで思い立ってこんなものを作ってみました。 柄に…

4.80-10 バイアスタイヤ

ハーレーなどのモーターサイクル用ビンテージタイヤを作っている、オールステートタイヤさんがスバル360に新車採用されていた4.80-10バイアスタイヤをリプロダクションする企画を発表されました。 ルックスはこだわりの「マルチサ○ビス」風を再現されるそう…

後期型負圧コックの調整方法

スバル360は普通の自動車と違って燃料ポンプを持ちません。(カスタムを除く)オートバイのように重力でガソリンを落下させてキャブレータに供給しています。(ヤングSSのツインキャブでさえポンプが無いんですから、大したもんです‥笑 ) 中期型までは室内の…

違います

スバル360のブレーキを確認していると、リーディングトレーリングのホイールシリンダで、ピストン外のサポータ(ブーツが着いてる、シューを咥える部品)にワッシャが入っていることがあります。 前作業者が行ったものでしょう‥ これ、違います! ホイールシ…

エンジンフード 傾き調整

エンジンフードを開けたスバル360を並べて、メンテナンス話に花が咲くことが良くありますよね。 そんな時、他のクルマと比べて「あれ、自分のクルマは開けたエンジンフードが傾いてるな‥」と気になったことはありませんか? つっかい棒に押されて傾いたエン…

フロントウィンカー

スバル360の‥特に中期型に多いのですが、フロントウィンカーが上下逆さまに着けられているおクルマが結~構います。 あなたのスバルは大丈夫? この写真では逆さまに付けられています。 電球が下にあり、本体水抜き穴が上になっています。 点灯した状態がこ…

ドア調整

スバル360は、結構運転席ドアの閉まりの悪いおクルマが多く、頭を悩まされている方もいるのではないでしょうか? 当店の部品修理項目にもドアヒンジのオーバーホールがありまして、ちょくちょくお問合わせをいただきます。ありがとうございます。 でも、「ヒ…

ロングロングノズル

クルマのメンテナンスに欠かせない、注油と洗浄。 こんなノズルがあると手の届かない奥のほうでもピンポイントで 狙い撃ちできますよ! 古いスプレーノズルを捨てずにとっておいて、二重のヒシチューブで繋げただけ。だいたい共通なのでパーツクリーナやスプ…

W/Cピストンキャッチプライヤ

スバル360のリア(とか、旧型のリーディングトレーリングのフロント)のホイールシリンダピストンって抜きづらいですよね。 片側から押しこんで抜くことはできるけど、ピストンにサビが出ているとアルミシリンダ内に傷を引っ張る可能性がありますんで、出来…

フレキシブルミラー

100均の工具コーナーの中には意外と使えるものも少なくないですよね~。 愛用しているツールをちょっと紹介。 フレキシブルミラーです。 直接覗けない、狭い個所を確認するのに最適。 スバル360のメンテで圧倒的に登場頻度が高いのはココ、 燃料コックのプラ…

くたんくたん

三角窓がくたんくたんでオープンキープできないスバル360があります。 ヒンジのゴムキャップを外してキャッスルナットを締めてやると治せますよ。 千切れた割りピンを除去し、ワイヤリングなどで固定してやってください。 これで夏も快適ドライブ!(?) あ…