D-Spls! 「D」さん題あり

ディー・スペシャルスの仕事(&遊び)の記録、宣伝等などオフィシャルお気楽ブログです(笑)。

スバル360 仕事

後期3速オートクラッチの謎

先日スバル360オートクラッチ手動運転車の修理が(やっと)完了し、納車を終えました。お客さま大変お待たせいたしました‥。 初めて触るオートクラッチ車41年式中期38型のオーバーホールが終わる前にいただいた、2発目の44年式後期53型オートクラッチが手動…

きれい

現在整備中のオートクラッチ手動運転車ですが、ついでにクランクオイルシールの交換もご依頼いただきました。 前のオーナー様がご自慢だったというエンジン音の根拠が判明、とてもきれいなピストンです。 経験的に後期型のエンジンピストンは大抵ガリガリな…

回り止め

ダメになったスバル360の4速車カウンタ側オーバートップギヤから切り出して、棒に溶接したSST。 4速のオーバートップギヤナット増し締めや、プライマリギヤの増し締め時にかませて回り止めとする特殊工具です。 我ながら溶接角度が絶妙で使いやすくてよいの…

出張修理

何年かに一度くらいなのですが、スバル360の現地出張修理を行っています。 今回は、常に仕事の足として雨の日も雪の日もご使用されている、市内のヘビーユーザーさんからのSOS。 アクセルケーブルが切れたので何とかしてほしいとのこと。 在庫していた、ホー…

ワンオフマフラー

毎回九州福岡からスバル360車検を当店に入れてくださるお客さま。毎度ありがとうございます。ええ、今回も引き取りに伺いましたよ。相変わらず遠っ! 車検ごとにおクルマがバージョンアップしていきます。 前回はワンオフビルシュタインショックアブソーバの…

エラースバル?

お客さまのスバル360のリアハブキャッスルナット‥。 よく見て! なんかおかしくないですか? あ~‥ 溝が少ない! 製造不良なんですが、これがラインオフされて50年も生き残ってきたとは感慨深いですな。 過去にメンテされてきた歴代メカニックさんたちも「面…

手動運転車

スバル360オートクラッチ車の整備をしています。手動運転車です。 前からやってる車両とは別で修理のご依頼を受けました。 症状としてはクラッチが切れないというもの。 通常普通のマニュアルミッションは何もしない状態ではクラッチがつながっているのです…

ぎこぎこ

スバル360のクラッチを切ったときにペダルの付け根辺りで油切れのようにぎこぎこ鳴くのはケーブルとペダルを繋ぐこのピンの摩耗が原因ですよ。 旋盤で作って交換して修理完了。

Stay Ohkura

緊急事態宣言中のゴールデンウィーク、みなさまいかがお過ごしでしたでしょうか? 今日明日働けばまた土日ですから、まだ連休気分の方も多いのでしょう。 でも休みだけど自粛自粛で、何とも中途半端なリフレッシュ感のない毎日だった印象がありますな。 そん…

ブレーキドラム研磨

ブレーキが激しく片効きするとのことで入庫いただいたスバル360、ブレーキシューとドラムの相性が良くなかったみたいなので、旋盤にてドラム研磨です。 いやな片効きは治り、しっかりとしたブレーキになりました。 車両お持ち込みの限るのですが、こんな作業…

アルミオイルタンク

お待たせいたしました。 当店謹製のスバル360専用アルミオイルタンク、今でしたら僅少ですが在庫ございます! 累計200個以上売れている当店のベストセラー商品! 次にご用意できるのは半年以上先かも‥!? ご検討中の方、お急ぎくださいっ (^_^)/

専用品

ちょっと時間が空いたときにスバル360オートクラッチやってます。 え‥池さん?彼はメンテナンス講座の担当だから今日はいません‥(笑) クラッチカバーですが、おお!専用金型から作られていますね。M/T車用と完全に別物でお金掛けてますな。シンプル。 ひたす…

フロントガラス交換

群馬県から車検で入庫したスバル360。オーナーさんが下道でのんびり帰る途中で飛び石を食らってしまいまして‥。 オーマイガー(´;ω;`) 当店に戻ってきてしまいました‥。 今どきの合わせガラスではないので、粉々のばりんばりんですな。 で、フロントガラス交…

年末モード

みなさま、メリー・クリスマス! ぱかっとエアースポット的に仕事が暇になったので、じゃあ‥と思ってオートクラッチのスバル360をばらし始めました。 どかっと降ろして‥ 初めてのクラッチユニットを創意工夫で取り外して‥ うん、ピストン綺麗! 良いエンジン…

空冷2サイクル

35年不動だったスバル360ですが、バッテリー新品・キャブとオイルポンプオーバーホール・ポイント磨きで、あっさり始動! 空冷2サイクル車のなせる業ですね。 敷地内移動はできるようになりました。 エンジン音も静かでばっちり! ごく低速ではオートクラッ…

日本一有名な

きっといま日本で一番有名なスバル360をリフトアップする機会に恵まれました。 そう、赤帽サンバー660ccスーパーチャージャーエンジン搭載のももpand@号です。 すごいですよね!いいお仕事されています。 改造もここまで吹っ切っちゃうとすがすがしいですな…

珍車

現在珍しいスバル360の整備をしています。 エンジンルームからでは判りませんよね‥? なんとこれ、シフトノブを握るとクラッチが切れる、2ペダルのオートクラッチ車。 スバル360シリーズの中で唯一AT限定免許で運転できるモデルなのです! 私も何十台何百台…

折れねじ

スバル360の整備をしていますと、ちょくちょく過去に折られたねじに遭遇します。 これはスタッドボルトが折られてる例。 ナットを溶接して、レンチで回して‥ 取れました! これはうまくいった例です(笑)。 うまくいくとほっとしますな。

オイルポンプの破損

スバル360のオイルポンプのオーバーホールを受けますと、たまに内部破損しているものがあります。 内部の故障で最も多いのが、プランジャというオイルをくみ出す横回転軸の破損です。 オイルポンプの本体は亜鉛系ダイキャストなのですが、これが回転するプラ…

珍しい作業

珍しい作業を行いました。 スバル360のボンネット内スペアタイヤ下のバーの修理です。 錆びのひどい悪いところをカット、新しい鉄板で作りなおしました。クランク断面に鉄板を曲げるのが難しい! 先端のねじ穴は実際におクルマの穴と合わせて開けました。 こ…

サビ穴修理

現在お預かりしているスバル360のサビ穴の修理をしています。 リアバンパーステーの取り付け部。ここはもう‥どのスバルも錆びてますね。 リアタイヤが巻き上げた水が重ねパネルの間に入り込んで留まり、錆びさせるんでしょう。 中期の最初ころまでは、エンジ…

焼きます

灯油で洗っても、表面がガサガサに劣化してしまっているため全然きれいにならない、スバル360のクランクカバー。 そんな時はサンドブラストなのですが、なかなか洗浄油の除去がすぐには難しい‥。 そこでこのマシンの登場‥ 焼きます! がっつり焼いてやったら…

キングピン

スバル360の足周りのガタにはいろいろ原因がありますが、今回はキングピンの交換です。 固いノックピンを抜くという難関を突破して、キングピンをギアプーラーで押し抜きます。 ナックルが外れたら今度はアーム側のナイロンブッシュを抜くんですが、これがち…

やり直し

スバル360のドライブシャフト締結ボルトのワイヤリング、あかん‥ちょ~っと緩い、気に入らない。 久しぶりに作業すると大抵一回目は納得の仕上がりになりませんな。 やり直し。 うん、これでOK。 自己満のレベルですが‥。 ちなみに‥たまに見かけるこんなワイ…

要る部品

必要に駆られれば、こんな部品を作ることは朝飯前です(右)。 何だかわかります? スバル360の手動燃料コックのレバーです。 予備部品の手持ちが少ないときには作ります。 予備を使っちゃうと次回困りますからね。 予備は見本でもあるんです。

クラッチが切れない

スバル360のクラッチが切れないトラブルの代表といえば、クラッチASSYとプライマリピニオンギアのクリアランス過少でしょうか。 これはそのクリアランスがないために、本来別回転できるクランクシャフトとミッション入力のプライマリピニオンが圧着してしま…

セルモータO/H

ご依頼を受けるスバル360のパーツリペアの中でも、セルモータのオーバーホールは比較的多い作業になります。 バラバラにして洗浄、研磨、部品交換、注油、組立て、作動テストを行います。 ベアリングなどはないので、交換部品といえばパッキン、ワッシャ、カ…

プリンターステッカー

2年前の車検入庫時にプリンターで作った、スバル360カスタムの 最大積載量ステッカー。 意外と全然大丈夫ですね。 ほとんど変化ありませんでした。 おクルマはカーポート保管だそうです。 なるべく似せて作ったけど、フォントが細いな~

ブリーダプラグ再生

過去にも紹介したことがあったかな? たまになめちゃってるスバル360ホイールシリンダのブリーダプラグがありますが、これの六角部を再生することができます。 こうなるとまず取り外すのが大変なんだけど‥ヒートガンであぶりながらバイスグリップで外しまし…

なんでしょう?

今回もオリジナル工具ネタです。 さてこれはなんでしょう? スバル360以外にも使える場合があります。 ワイパーゴムを買うと付いてくるステンレスの平たい棒で作ってます。 端はネジって折り曲げて先端を丸く薄くしてあります。 長いLと短いLを作ってあり…